【セラピスト・トレーナー必見】脳の学びを深めていく超オススメの参考書・学習本4選

オススメ4選

  • カンデル神経科学
  • 標準生理学
  • BRAIN 一流の頭脳
  • 最高の休息法

カンデル神経科学

15,400円
出版社 メディカル・サイエンス・インターナショナル
著者  エリック・R・カンデル
発売日 2014年4月23日

体のすべてといっても過言ではない神経科学
人はどのように行動し、どういった機能を兼ね備えているのか。
段々と解明されていく脳の世界。間違いなく治療の中心は脳である。
仕組みを理解することで臨床の世界は大きく変わると思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カンデル神経科学 [ エリック・R.カンデル ]
価格:15400円(税込、送料無料) (2022/6/9時点)


標準生理学

13,200円(本体12,000円+税)
監修 本間研一
総編集 大森治紀 大橋俊夫
発行日 2019年3月

圧倒的な情報量。生理学を学ばないアプローチは身体を壊す可能性さえあると感じます。
色んな勉強会や参考書にお金を使ったが、生理学を学べば正しい臨床に導いてくれる。
How toに踊らされないセラピストになれる。
生理学こそ正義であると言えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

標準生理学 第9版 [ 本間 研一 ]
価格:13200円(税込、送料無料) (2022/6/9時点)


BRAIN 一流の頭脳

1,760円
出版社 ‏ : ‎ サンマーク出版
アンダース・ハンセン (著), 御舩由美子 (翻訳)
発売日 ‏ : ‎ 2018/2/23

ストレス、記憶、感情、これらが脳にどのように働き生活に影響を及ぼすのか。
根本は習慣やクライアントの行動が変わらなければ。そんなことを思っているセラピストやトレーナーには理詰めでそこにアプローチしなよ。とちょっと上から言いたくなるような一冊。
健康をサポートする職種はマストで読んでほしい一冊。
面白いし、根本って感じ。

最高の休息法

1,650円
出版社 ダイヤモンド社
著者 久賀谷亮
発売日 2016年7月29日

「マインドフルネス」という言葉をよく目にする機会が増えました。
なぜ疲労が取れないのか。
デフォルト・モード・ネットワーク(DMN)という脳回路は脳の消費エネルギーの60~80%を占めており、脳の疲れの原因となっている。
瞑想の実践法やどういった変化が起こるのか。
物語形式で話は進むが、知ることでより丁寧な臨床に近づけるかと思います。


まとめ

How toでなくTheoryを学べる本を紹介してきました。
個人的な選出となりましたが、筋や関節→運動学→脳・生理学の順に学んできた僕は
脳や生理学の重要さを知りました。
起こる現象を説明できる理論的な手段が行えるようにする必要があると思います。
(つまりすべてのアプローチには根拠が必要)
一つでも気になるのがあったら是非購入してみてください。
きっと期待を裏切らない自己投資になると思います。
実際に僕は1年間で臨床が大きく変わりました。
情報を収集する分野も変わり、以前より多くの方のサポートができていると感じています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA